リング

ランキングで人気の婚約指輪を調査|二人が大満足のリングを選ぶ方法

人気のデザインと注意点

男女

人気のデザイン

結婚式に新郎新婦が指輪を交換する指輪交換は、今現在基本的にどの宗教の結婚式でも一般的に行われています。その結婚指輪ですが、今現在どのようなデザインの指輪が人気となっているのでしょうか。端的に言ってしまうと結婚指輪はシンプルなデザインが圧倒的に人気です。これは流行に関係なく昔から同様ですが、常時身に着けている指輪であるため何より日常作業がしやすいようにとの配慮からです。また常に身に着けているということは、それだけ人の目に触れる機会も多くなるということですから、あまり派手なデザインだと日常だと悪目立ちする場合もあります。素材的に言うと、プラチナが主流となっています。因みにこれは日本特有の現象で、ヨーロッパなどでは金の指輪が一般的です。理由としては様々ありますが、落ち着いた色味のプラチナのほうが日本人の肌によく合うというデザイン的な理由もあります。

選ぶ際に注意したい点

結婚指輪は一生身に着ける指輪ですから、選ぶ際には注意しなければならない点があります。そこでここで少し注意点について見ていきたいと思います。まず結婚指輪は基本的に身に着け続けるという、特殊な装身具であるという事実を認識しなければなりません。当然仕事や家事を行う際にも基本的には指にはめています。そのため、そうした作業の邪魔になるようなデザインを避けるのは重要ですが、同時に着け心地もしっかり気にしたいところです。更に具体的な面で言えば、金属アレルギーなどに配慮する必要があります。当然すでに金属アレルギーを有している方は言うに及ばず、現在は金属アレルギーが無い人もいずれ発症する可能性はあります。基本的に結婚指輪が貴金属と呼ばれる金属で製作されているのは、こうした金属アレルギーを引き起こしにくい金属であるためでもあります。指輪の素材選びは見た目だけでなく、健康面からも注意したいところです。